2018年05月22日

旅行で家を留守にします。高齢者安否システムはどうすればいいですか?

長期間安否確認システムをご利用しない場合は、メインの安否確認通報機の電源プラグをコンセントから抜いて、電源に切れた状態にしておくことをおすすめします。
これでしたら誤作動は起こりません。また、電源を切ることで内部に覚え込んだ電話番号やタイマー設定が抹消されることはありません。


月々の経費不要!簡単設置!一人暮らし高齢者安否確認システム


posted by koureisyaanpi at 11:04| 安否確認システムの機能