2012年11月24日

高齢者用安否確認システムに電話料金はかかりますか?

この一人暮らし安否確認システムは、
普段利用されているご家庭の固定電話回線を使用して、
異常になったときに呼び出しを行うシステムです。

専用の電話回線は必要ありません。

センサーが安否確認異常を感知すると、
安否通報機が予めメモリに登録された電話番号へ自動的に電話をかけます。


通報機は一般回線、ISDN回線、ADSL回線、光電話回線に接続して使用します。

ご親戚の方のご自宅など、固定電話へ1回通報する度に
10円程度の電話料がかかる動作イメージとなります。

通報先がドコモ、auなど携帯電話の場合にはそれぞれ通話料金が変わってきますので、
電話会社にお問い合わせください。


月々の経費不要!簡単設置!一人暮らし高齢者安否確認システム

高齢者のご自宅にセンサーを取り付けます。
一定の時間に1回もドアの開閉信号が送られてこなかった場合には
ご家族の携帯電話などに自動的に異常を知らせる音声アナウンスを流します。
posted by koureisyaanpi at 14:03| 安否確認システムの機能