2012年11月26日

一人暮らし安否確認システムの操作方法

通報機のタイマーOFFの赤ランプ消灯中(在宅中)に、
トイレなどに設置した安否確認センサーが指定された時間間以上感知しなかった場合、
予め登録してある電話番号へに自動的で呼び出しを行います。


外出する場合はタイマースイッチをON(赤ランプ点灯)にします。

外から帰宅されたときは、赤LEDが消灯させてください。
安否モードがスタートします。

※在宅中は赤ランプを消してください、という意味のランプです。


月々の経費不要!簡単設置!一人暮らし高齢者安否確認システム

高齢者のご自宅にセンサーを取り付けます。
一定の時間に1回もドアの開閉信号が送られてこなかった場合には
ご家族の携帯電話などに自動的に異常を知らせる音声アナウンスを流します。

posted by koureisyaanpi at 16:24| 安否確認システムの機能